初誕生のお祝いには一升餅を傍らに

満一歳のお誕生日をお祝いするおもち【一升餅】

mochi


【一升餅のいわれについて】
満一歳のお誕生日に、一歳まで無事に成長したことをお祝いすると共に、お子様の健やかな成長と幸せを祈り一升餅を背負わせる儀式です。
この時に背負う一升餅は、一歳の子には重くて中々背負いきれない事と「一升」と「一生」を掛けて、「背負いきれない程の食べ物に恵まれ、この子が一生食べ物に困りませんように」との願いが込められています。
地域によっては背負って歩けると早く親元を離れてしまうので故意に転ばせるといった、親の思いの偲ばれる風習もあります。
一升餅の呼び名も各地方で様々です。
■一生餅
■誕生餅
■踏み餅
■立ったら餅
■背おい餅・しょい餅
■力餅
■転ばし餅
どうぞ、おじいちゃん、おばあちゃんと一緒にお子様の成長を祝う行事「一升餅」をお楽しみくださいませ。

mochi

mochi


一升餅リュックのご購入はこちらから

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

彼岸と此岸について

今日は彼岸と此岸についてですが、彼岸は皆さんよく聞かれる言葉だと思います。
お彼岸は、春分、秋分の日を「中日(ちゅうにち)」として前後3日間ずつ、各7日間を
さします。初日を「彼岸の入り」、最終日を「彼岸明け」といいます。「暑さ寒さも彼岸まで」
と言われるように、1年で一番過ごしやすい時期でもあります。
彼岸の意味は、仏教の言葉で「仏の住む世界」という意味で、いわゆる「あの世」ですね。
それに対してある言葉が、「此岸-しがん」と呼ばれる言葉です。彼岸に比べるとあまり聞きなれない
言葉ですよね。
では「此岸」とはどのような意味があるのでしょうか?
此岸も当然仏教の考え方で、「私たちの住んでいる世界」という意味があります。つまり「現世」です。
煩悩と欲にまみれたこの世界【此岸】で生き、死後、晴れて浄土【彼岸】で煩悩に煩わされることなく、永遠に
平穏無事に過ごせるとされています。
此岸と彼岸は三途の川を挟んで対峙しているとされ、此岸と彼岸の距離がもっとも短くなるといわれているのが
春のお彼岸にあたる3月20日前後とされています。
因みに此岸は中国語では「娑婆」と書き、俗世間の事を「しゃば」というのはここから来ているとされています。
信じる信じないは人の自由ではありますが、先祖を近くに感じることの出来る「お彼岸」はこれからも大切に受け継いで
ゆかなければならないと思います。

カテゴリー: 仏事, 知って良かったといってもらえれば。, 行事としきたりの智恵袋 | コメントをどうぞ

お急ぎのお返しにはギフト特急便!

昼12時までのご注文で当日発送のギフトサービス。

とにかく早く届けて欲しいとお思いの方の強い味方がギフト特急便。

ようやく朝方に冷え込みもなくなりました。
まだ、我が家は温風ヒーターが出たまま状態ですが‥‥。

さて今日は、お返しをしなくちゃしなくちゃと思いつつあれよあれよと月日が経ってしまい、「よし!今日こそお返しを送るぞ!!」と決断した方へ「ギフト特急便」のご紹介です。

ギフト特急便って何?と思われた方に簡単に説明するとお昼12:00時までのご注文で当日出荷してくれるとっても嬉しいサービスのことです。
これまでは、カタログギフトだけの対応だったのですが、先日からギフトナビの売れ筋商品16点を加えました。

1.000円から5.000円までの売れ筋を揃えているので悩むこともなく選んでいただけると思います。おまけに、人気ランキングにランクインしている商品ばかりですから貰われた方もハズレはないと思います。

実を言うとぎ特急便を拡大して出来るようになったのは、通販部門が商品物流センターに移転したからなんです。
ですから、これからもギフト特急便はどんどん増やしていく予定です。

ぜひ、急なお祝いとか急ぎのお返しなどにご利用くださいね。

急ぎのお返しはこちらから

カテゴリー: ギフト特急便, 商品のご紹介 | コメントをどうぞ

引き出物にFloydの夫婦碗を贈る

Floyd 夫婦富士碗 ¥5.250

Floyd の夫婦富士碗。木箱に入った高級感あふれる引き出物。


めしは雪 湯気は雲海 腹は空
富士に見立てた 茶碗で頂き

満ちてはひき ひいては満ちて 飲み干して
富士に見立てた 無類の盃

短歌というのか和歌というのかわかりませんが、なんか良くないですか。声に出して読んでみるとなお良くなります。

今日ご紹介するのは、『Floyd』の食器。
かなり強烈な個性で思わず手にとって見たくなるような作品がたくさんあります。
この、夫婦碗も普通はこんなターコイズというかアクアブルーというかこんな色使いませんよね。
でも、ダイニングテーブルにおいてみると、富士の山なんです。
富士山でご飯を頂くなんて、すっごい贅沢な気分になりませんか。

個性あふれる『Floyd』の食器。
引き出物で頂くと喜ぶ人も多いのでは‥‥。

Floydの製品はこちら

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

人気の引き菓子ー夢ありがとうバウムクーヘン

夢ありがとうバウムクーヘン¥1.050

夢ありがとうバウムクーヘン¥1.050

風邪が心地よい爽やかな一日です。
目のキラキラした新入社員に接するのは、自分自身にとっても心機一転、初心にかえれる良い機会です。

さて、今日は個性的な結婚式の引き菓子をご紹介します。
結婚式の引き菓子とというと、バウムクーヘンは定番中の定番。
何層にも重なった生地が年輪を思わせ、「結婚生活が長く続きますように。」との願いが込められています。

ご紹介するのは、『夢ありがとうバウムクーヘン〈木箱入〉¥1.050。』
木箱に書かれた「夢」とう1文字は、よく見ると「ありがとう」の5文字で形づくられています。
すてきな夢を描くことで、感謝の気持ちを伝えられたら‥。
そんなお二人の願いをパッケージに込めた、特別感いっぱいのバームクーヘン。

結婚式 引き菓子はこちら

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

内祝い名入れギフトー新商品のご紹介

サンクゼール ハッピーギフト(名入れ)1.890円

サンクゼール ハッピーギフト(名入れ)1.890円

花冷えという「ことば」があります。
サクラの咲く時期に、陽気が定まらず、一時的に寒くなることを言うようです。
確かに、毎年のことですがキレイなサクラが咲いてはいるものの 「寒い~」 と思うことありますね。

さて今日は、この春からの出産祝いのお返しで人気の名入れギフトの新商品をご紹介します。
まずご紹介するのは、皆さんよくご存知のサンクゼールの名入れギフトです。
オリジナルブレンドティー(名入れ)といちごジャム190gとブルーベリージャム195gが入った2310円のギフトセットと、オリジナルブレンドティー(名入れ)と黒ゴマクッキー70gと4種類の30gのジャムがセットになった1.890円のギフトセットがあります。
名入れギフトは出産のお返しギフトとして大変人気がありますが、一般ギフトでも人気のサンクゼールの商品ならさらに喜んでもらえるのではないかと思います。

次にご紹介するのは、TeaFactoryの茶鑑定士厳選名入れ紅茶。
読んで字のごと紅茶の茶葉の鑑定士が厳選した紅茶ギフト。
その紅茶ギフトのアールグレイの紅茶缶の金ラベルの箇所にお子様の「名前」「ふりがな」「生年月日」が入ります。
金ラベルですから高級感がありますし、紅茶にこだわりのある方には厳選の紅茶はとても喜ばれるのではないでしょうか。
わたしも、「何々鑑定士厳選の~」とか書いてあると何だかとても良いもののような気がして「ほほ~。」と思ってしまうタイプなので。

サンクゼール名入れギフトはこちら
TeaFactory 茶鑑定士厳選名入れ紅茶はこちら

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

男子におすすめの引き出物ーその1

研磨マイスター ステンレスタンブラー 3.150円

研磨マイスター ステンレスタンブラー 3.150円

披露宴に出席してくれるのは嬉しいけど、けっこう悩むのが友人男子への引き出物ではないでしょうか。
そこで今日は男子にオススメの引き出物をご紹介します。

オススメは‥‥
         研磨マイスターステンレスタンブラー。

この商品は「にいがた県中央マイスター」の認定を受けた研磨の達人が丁寧に丁寧に磨き上げた、ステンレス製のカップです。
シンプル イズ ベストとはこのタンブラーのためにある言葉かもしれません。

蒸し暑い夏のスキッとした風呂上り、このタンブラーにキンキンに冷えたビールを泡がこぼれんばかりに「おーっとっとっ」と注いで飲んだら、激ウマなんでしょうね。喜ばれるんじゃないでしょうか!!

研磨マイスターステンレスタンブラーはこちら

カテゴリー: おすすめの引き出物, 未分類, 結婚式引出物 | コメントをどうぞ

ランドセルと伊藤博文

入学内祝いメッセージカード

入学祝いのお返しにメッセージカード

4月に入りました。今日2日はあいにくの小雨が降っています。
とは言え、もうすぐ入学式の季節。
ピカピカの1年生の姿があちらこちらに目につくようになるのもすぐです。

ところで、ピカピカの1年生といえば、すぐに思い浮かぶのは、「ランドセル」ですよね。
実は、「入学祝い」に、革のランドセルを最初に贈った人物は、初代総理大臣 伊藤博文だという ことをご存じですか?
「ランドセル」は、オランダ語の「ランセル」がなまった言葉で、兵士が背おう 布製の「背(は い)のう」のことでした。 幕末、西洋式の軍隊制度を採用するときに日本に入ってきて、明治時代~昭和20年頃まで、日本 陸軍の将校がランセルを使っていました。明治18年に、いまの学習院初校科(小学校)で徒歩通 学がはじまり、文房具や弁当を入れるために布製の「ランセル」が使われるようになります。
そして、明治20年、皇太子嘉仁親王(後の大正天皇)が学習院に入学する時に、その幸せを願 い、初代総理大臣の伊藤博文が革製・箱形のランドセルを特注して、入学祝いに献上したといわれ ています。
お子様の成長を慈しむ心は、日本の親心。いつの時代も同じなんですね。

入学祝いのお返しはこちら

カテゴリー: 入学 | コメントをどうぞ

世界が認める熊野筆(KUMANOーFUDE)

世界に誇れる広島初発の製品の一つに熊野筆があります。熊野とは地名ですが、朝夕の渋滞でなければ広島市内から車で30分くらいで着きます。昔は書道の筆を作る産地でしたが、時代とともに筆の需要が減少するなかで苦労の末に活路を見出したのがメイクセットの化粧筆です。

伝統に裏打ちされた毛筆職人だけができる匠の技は、まさに世界水準の高い品質を可能にします。

今回ご紹介するのはかわいいフラワーの洗顔ブラシ。
軽くて使いやすく速乾性に優れているので衛生的なブラシです。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

送料が上がります。出来るならご注文は2月のうちに

今日も寒さの厳しい一日です。
くれぐれも風邪などひかないようイソジンでうがいをしてください。

さて、今日は送料改定のお知らせです。
大変申し訳ありませんが、宅配業者さんの運賃値上げの為、何とか頑張ってきました送料を値上げする事になりました。
詳しくはサイトでご案内をしていますのでそちらをご覧ください。
ご迷惑をおかけしますが何卒ご理解賜りますようお願い致します。

そこで値上げ前の2月にご注文が出来る方はぜひ2月中にご注文されると絶対お得です。
これまで2700円以上であれば全国一律送料無料でしたが、3月からは北海道・沖縄は商品金額に関係なく一律350円の送料がかかります。
ですから、北海道・沖縄への配送がたくさんある方は今月のうちにご注文される事をおすすめします。商品は送料も値段の一部と考えればこれだけでも1割~2割違ってくることもありますから。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ