カテゴリー別アーカイブ: 行事としきたりの智恵袋

彼岸と此岸について

今日は彼岸と此岸についてですが、彼岸は皆さんよく聞かれる言葉だと思います。 お彼岸は、春分、秋分の日を「中日(ちゅうにち)」として前後3日間ずつ、各7日間を さします。初日を「彼岸の入り」、最終日を「彼岸明け」といいます … 続きを読む

カテゴリー: 仏事, 知って良かったといってもらえれば。, 行事としきたりの智恵袋 | コメントをどうぞ

今日は節分、初節句の方はそろそろ雛人形を飾りましょう。

今日は節分です。 もともと節分は、立春、立夏、立秋、立冬など季節の改まる前日のことを呼ぶ名称でしたが、次第に立春の前日だけを節分と呼ぶようになりました。 暦の上ではこの日を境(底)に翌日から春になります(向かいます)。す … 続きを読む

カテゴリー: 行事としきたりの智恵袋 | コメントをどうぞ

出産内祝いマナー – 出産祝いが届いたら

出産祝いが届いたら、まずはお礼の連絡をしましょう。 お礼の電話を受け取ることで、贈り主の方は祝い品がちゃんと手元に届いたことを確認でき、安心されます。 そして、内祝いのお届けは出産1ヶ月前後が目安です。産後1ヶ月程度入院 … 続きを読む

カテゴリー: 出産, 行事としきたりの智恵袋 | コメントをどうぞ

初節句のお返しの時期と相場について

広島産業会館での雛人形・五月人形新春総合大展示会もお蔭様で大盛況で終えることができました。 たくさんのご来場本当にありがとうございました。 素敵な雛人形を買ってくださったご両親に心から感謝してくださいね。 さて、早い人は … 続きを読む

カテゴリー: 行事としきたりの智恵袋 | コメントをどうぞ

出産内祝い – 2つ贈るときに「のし」はどうすれば?

こんにちは。今日も朝から厳しい寒さですね。 さて今日はよくあるケースですが、「お返しを2品にしたい場合、のしはどうすればいいのでしょうか。」という質問です。 模範回答としては、「どちらかひとつにつければよく、金額が高くメ … 続きを読む

カテゴリー: 出産, 行事としきたりの智恵袋 | コメントをどうぞ

初節句 – 雛人形を飾る時期、しまう時期は?

先日も話しましたが、この時期は雛人形の展示会が多くなりましたね。 さて、そこで今日は雛人形を飾る時期についてお話します。 桃の節句のお祝いは3月3日ですが、飾る時期は2月の立春のあたりから飾ると良いですね。 雛人形は女の … 続きを読む

カテゴリー: 行事としきたりの智恵袋 | コメントをどうぞ

ふくさ – 嫁ぐ娘に揃えておきたい小物

普段はあまり気にしませんが、いざという時に必要なものの一つに「ふくさ」があります。 祝儀袋は正式には「ふくさ」に包んで持参します。 「ふくさ」に包むのは祝儀袋がシワになったり汚れたりしないようにと相手を思いやる気持ちのあ … 続きを読む

カテゴリー: 知って良かったといってもらえれば。, 行事としきたりの智恵袋 | コメントをどうぞ

今日は小寒、明日は七草がゆなんですね

今日は二十四節気のひとつ小寒。この日に寒に入り、寒さが厳しさを増すんですね。 どうりで寒いわけです。 寒中見舞いのはがきをだす方は今日あたりから出し始めても良いですね。 小寒から15日かけて最も寒い大寒に入りますが、ここ … 続きを読む

カテゴリー: 知って良かったといってもらえれば。, 行事としきたりの智恵袋 | コメントをどうぞ

成人式のお返しは金額は時期はどうするの?

今年の成人式は1月9日の月曜日です。 私の時代は成人式といえば1月15日が当たり前でしたが、何やらハッピーマンデー法とかで1月の第2月曜日に代わったそうです。少し寂しい気がしますが‥‥。 さて、今日は成人式のお祝いをいた … 続きを読む

カテゴリー: 行事としきたりの智恵袋 | コメントをどうぞ

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 今日からうちの会社も仕事始めです。 普通の会社だと、正月明けはゆっくりとスタートされるのでは。 私たちの部署はインターネット通販なので、仕事始めの今日は … 続きを読む

カテゴリー: 行事としきたりの智恵袋 | コメントをどうぞ