お盆に提灯を飾るのは?

bonchouchin

bonchouchin

お盆のときに盆提灯を飾るのは、ご先祖の霊や故人の魂が道に迷うことなく帰って来られるための目印となる「迎え火」の役目があります。
また、お盆が終わったときにご先祖様をお見送りする「送り火」としての役目もあります。

いずれにしろ、今の自分があるのもご先祖様のお陰です。

感謝の気持ちを忘れず、手を合わせたいものです。

カテゴリー: 仏事, 未分類, 行事としきたりの智恵袋   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>