出産内祝いマナー – 出産祝いが届いたら

出産祝いが届いたら、まずはお礼の連絡をしましょう。
お礼の電話を受け取ることで、贈り主の方は祝い品がちゃんと手元に届いたことを確認でき、安心されます。

そして、内祝いのお届けは出産1ヶ月前後が目安です。産後1ヶ月程度入院する場合もあるので、遅くとも2ヶ月以内のお届けを心得ていればマナー違反にはなりません。
遅くいただいたお祝いについても、時間を空けずにお返ししてください。

昔からお返しは「半返し」と言われ、戴いた額の約半分をお返しするのが一般的です。
冠婚葬祭マナーの本によっては、半額から3分の1程度等と書いてあるのを見ることがありますが、どちらにしようかと悩むのであれば、私は半返しをされるほうが良いと思います。
そのほうが後々、後悔することがないですね。
こういうことって、後から変更できないですから‥‥。

※出産祝いのお返しはこちら

カテゴリー: 出産, 行事としきたりの智恵袋   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>