ヒポポタマスのタオルは少し大きめのゆったりサイズ

ヒポポタマスのタオル

ヒポポタマスのタオルが高価なのにはちゃんと理由があります。


例えば風呂上りに使うバスタオルの場合、一般的なバスタオルのサイズは60×120cmが多いですが、ヒポポタマスのバスタオルはひとまわり大きめの72×146cm。

これは輸出企画のサイズで生産されているからです。
だから、たっぷり、ゆったり使えます。

オーガニックコットンに竹の繊維を織り込むことで、抜群の拭き心地と高い吸水性を実現しています。
一度使うと他のタオルが使えなくなると多くの方々から評価を頂いています。

ヒポポタマスのタオルが高価なのにはちゃんと理由があるんですね。
本当に喜ばれるお返しの商品をお探しの方におすすめのタオルです。

赤ちゃんが口に入れても安心。
ヒポポタマスのタオルのページはこちらから

カテゴリー: おすすめ商品, 商品のご紹介   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>