茶の環【抹茶バターケーキ】

茶の環の抹茶バターケーキ「抹茶満月」

茶の環の抹茶バターケーキ「抹茶満月」

以前テレビでも話題になりましたが抹茶スイーツ専門店<茶の環>の「抹茶バターケーキ」をご紹介します。
茶の環の一番人気はしっとり仕立ての抹茶バターケーキ「抹茶満月」。
抹茶の濃厚な味とバターがとてもマッチしたまさに「和」と「洋」のコラボレーションです。
抹茶の贅沢を極めたお茶の本当の美味しさを再発見できるかもしれません。

本当に美味しいものはみんなを笑顔にしてくれます。
親しいご友人のお祝い返しにおすすめのスイーツギフトです。

広島名産「抹茶バターケーキ」はこちらから

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

今、引き出物の贈り分けが主流です。

結婚式の引き出物、
最近は贈り分けが主流ですが、「贈り分け」ってご存知ですか。

簡単に説明するとゲストによって引出物の品物を変えることなんです。
ここ何年か前から行われるようになってきましたが、ギフトナビでも今や7~8割くらいの人は贈り分けをしているんじゃないかと思います。

さまざまな年齢層、さまざまな生活環境、いろいろな趣味嗜好を持つ人が集まる結婚式の引出物選びは多くのカップルの悩まれるところですが、相手によって贈り分けをすることができれば、その方にふさわしい品物を選ぶことができます。

とはいえ、一人ひとりに合わせて品物を選ぶのは大変です。
一般的には、2~5パターンくらいに分けて贈り分けをされるのが多いです。
たとえば、友人と親族の2パターン、あるいは友人・会社関係・親族で3パターンなどです。

特にギフトナビは引き出物を直接ゲストのご自宅にお届けする「引き出物直送便」がほとんどですから、贈り分けで品物の大きさが違っていても気を遣わなくても良いので便利です。

せっかくの引き出物ですから気に入ってもらえるものを贈りたいですね。

結婚式引き出物の贈り分けスタイルはこちら

 

カテゴリー: 引出物直送便, 結婚式引出物 | コメントをどうぞ

今年は伊勢神宮の式年遷宮の年です。

明けましておめでとうございます。
我が社も今日から仕事始め。
毎年恒例のことですが、朝7時過ぎには護国神社に参拝し祈願をしてきました。
※仕事柄、神社には毎月参拝しています。

神社といえば今年2013年は伊勢神宮の式年遷宮の年にあたります。
伊勢神宮は20年毎に社殿を造り替えますが、その大祭が今年です。
正殿を始め建物全てを建て替えし、さらに殿内の御装束や神宝を新調して御神体を新宮へ遷す大規模なものです。
第1回の式年遷宮が内宮で行われたのは、持統天皇4年(690)の時です。
平成25年の今年で62回となりますが1300年以上の永きにわたって途絶えることなく続けられてきたことに驚かずにはいられません。

以前何かの本で読んだのですが、式年遷宮を執り行うためには、大量の木材が必要ですがその木材を用意する為には当然何十年、何百年もかかるわけです。
ですから、20年に一度といってもそのあいだもずっと耐えることなく式年遷宮のことを考えて準備を怠らないようにしなければなりません。
とても大変なことですし、歴史の重みを感じます。
機会があったら皆さんも一度、伊勢神宮を訪ねてみられてはいかがでしょうか。

皆様にとって想い出深い一年になります事をお祈りいたします。
今年もよろしくお願い致します。 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

良いお年をお迎えください。

ことしも残り少なくなりました。
時の過ぎるのは早いものでバタバタしているうちにアッという間に年末です。

色々あった年ですが、来年こそ明るい話題の多い一年になって欲しいものです。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

引き出物に左馬(ひだりうま)を贈る‥。左馬(ひだりうま)って何?

イン・ザ・ムード左馬商品イメージ画像

イン・ザ・ムードの「左馬」の商品紹介です。縁起の良い「左馬」ロゴの入ったフリーカップやマグペアは引き出物におすすめのモダンテイストの器です。

年の瀬ですが、ネットでは早くも来年挙式をあげる方の引き出物の注文が次々と入っています。
そこで今回はタイトルにもあります左馬(ひだりうま)の意味と商品紹介をします。

「馬」の字が逆さに書かれている左馬(ひだりうま)はズバリ縁起の良い文字を意味します。
その由来は諸説あります。
例えば、馬には右から乗ると転ぶという習性があるため、元来左から乗るものなので、「左馬」は長い人生をつまづくことなく過ごすことができるという意味が込められています。
また、馬の字が逆に書かれていることから、ウマの逆はマウ(舞う)で、舞はめでたい席で催されることから、「左馬」は福を招く縁起の良い文字とされています。
本当に縁起の良い文字です。

その文字をあしらったのが、イン・ザ・ムード「左馬」。
これまでの器にはないモダンテイストなクールな色使いがかなり良いです。

器選びは好みがあるから難しいと思われる方もいますが、二人が悩んで悩んで選んだ器は、やはり相手の心に伝わるのではないでしょうか。
カタログギフトも悪くはないですが、自分の気に入ったものだから大切な人に贈りたいと思う気持ちも良いと思います。

左馬(ひだりうま)の引き出物はこちらから

カテゴリー: おすすめの引き出物, 未分類, 結婚式引出物 | コメントをどうぞ

今日は冬至です

今日は冬至。
二十四節気の一つで、一年で一番昼の短い日です。
今年は寒さが厳しくなるのが思いのほか早かったようですが、例年はこの冬至のあたりから寒さは本番に入ります。
ですから、冬に至る → 「冬至」 なんでしょうね。
みなさま、今年はノロウイルスが流行っています。
どうぞ、お身体に気をつけてお過ごしください。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

引き出物・結婚祝いのお返しに新米夫婦【コシヒカリ】を贈りませんか

新米夫婦【コシヒカリ】グリーン

引き出物・結婚祝いのお返しにおすすめ。お二人の名前を入れてサプライズギフトしませんか。

多くの方からお祝いをいただいたのは良いけれど、何をお返しすればいいのかと悩まれる方もおおいのでは。
そんな方のために今日は新米夫婦【コシヒカリ】をご紹介します。

新米夫婦【コシヒカリ】はご覧のように米袋にご両家のお名前、またはお二人のお名前を入れることが出来ます。
中身は新潟魚沼産の特別栽培米コシヒカリが3.000g入っています。

美味しいお米です。

日本人ならお返しにこの【新米夫婦】をもらって嫌がる人はいないと思うのですが。
米袋の色は写真の爽やかなライトグリーンと淡いライトピンクがあります。
もちろんこの米袋は更に白いダンボールに入ってお届けとなりますのでご安心ください。

受け取った方が箱を開けた時に「オッ、なかなか粋なモノを!」とサプライズしてくれる
こだわりの名入れギフトです。

新米夫婦【コシヒカリ】はこちら

カテゴリー: おすすめ商品, 商品のご紹介 | コメントをどうぞ

開店内祝いの時期と金額は

開店祝いにご祝儀をいただいた方へのお返しは祝賀披露パーティーを開く場合は、その当日にお渡しします。
パーティを開かない場合は開店後少し落ち着いた1週間を過ぎた頃を目途に、遅くとも二週間以内にはすると良いでしょう。
お返しの金額はいただいた金額の半額が目安になります。
開店祝いはおめでたいこと、何度あっても良い事ですからもちろん水引は蝶結び。
のし上には「内祝」「御礼」または「開店内祝」と書きます。
祝賀披露パーティを開く場合は、「開店記念」「開店記念品」と書くと記念品らしくなります。

実際に内祝いに使われる品物は一般的な内祝いとあまり変わりません。が、この機会に名前を覚えていただく為にも
名入れの商品にされるかたもおられます。

いずれにしましても、一緒に喜んでくれてお祝いをくださった方には、きちんと感謝の気持ちを伝えたいのもです。

開店内祝はこちら

カテゴリー: 開店・開業内祝い | コメントをどうぞ

内祝い人気ランキングのご紹介

引き出物に人気のカタログギフトミストラル「セージ」

引き出物に人気のカタログギフトミストラル「セージ」

ギフトナビでは、色々なカタチで人気ランキングをご紹介しています。
例えば、用途別でのランキング。
結婚内祝い、出産内祝い、引き出物、快気祝い等で過去2ヶ月の購入者数をもとにランキングでご紹介しています。

やはり、用途によって特徴があり、例えば出産内祝い人気ランキングには名入れの商品がたくさんランキング入りをしていたり、
快気祝いランキングでは洗剤の人気が高いのも特徴です。

他には、商品カテゴリー別でのランキング。
カタログギフト、名入れギフト、総合ランキング等をご紹介しています。
出産祝いのお返しに人気の名入れ商品をご検討される時に参考にしていただけます。

カタログギフトは年代を問わず人気があるのはカタログギフト「テイクユアチョイス」。幅広い年代に対応しているので
贈る相手を選ばないのが人気の理由です。
若い方に人気なのがカタログギフト「ミストラル」。
ハイセンスな商品構成が人気です。
贈り物に悩んだら、「とりあえずカタログギフトだと相手が好きなもの選ぶから良いか~。」と言う方多いですよね。
ただし、カタログギフトもピンキリです。
そんな時ランキングに登場しているカタログギフトだとまず安心です。

せっかく贈るんだったらやはり喜んでもらいたいですもんね。
内祝い人気ランキングを参考に選んでみては如何ですか。

カテゴリー: 人気商品 | コメントをどうぞ

【おめでとセレクション】出産祝いにおすすめのカタログギフト

おめでとセレクション(チューリップ)

おめでとセレクション(チューリップ)

今日は「おめでとセレクション」の紹介です。
キャッチフレーズは「ベビーに贈るカタログギフト」だそうです。

絵本作家のたちもとみちこさんのイラストがたくさんはいった絵本仕立てのカタログギフトは
お子様と遊びながら楽しく商品選びをして頂けます。

出産後は、赤ちゃんに手がかかりっぱなしで、なかなか外出もままならぬもの。
忙しい日々を過ごすママでも自宅でじっくりとお品選びができるので喜ばれると思います。

また、商品を選んだあとはアルバムとして使えます。
おまけのシールとオリジナルデザインの台紙を使ってオリジナルのアルバムに早変わり。
お子様と一緒に楽しみながら作ってみては如何でしょうか。

もちろん、肝心のお品物も人気ブランドの商品が多数掲載されていますのでご安心を。

カタログギフトおめでとセレクションはこちらから

その他人気のカタログギフトはこちらから

カテゴリー: カタログギフト, 未分類 | コメントをどうぞ