カテゴリー別アーカイブ: 行事としきたりの智恵袋

除夜の鐘をつくのは日本だけ?

普段は考えることもありませんが、年末の日本の行事のことを調べていて、ふと除夜の鐘をつくのは日本だけなんだろうかと思いました。 調べて見ると、Yahooニュース12月28日(水)15時30分配信の記事に 【ソウル聯合ニュー … 続きを読む

カテゴリー: 知って良かったといってもらえれば。, 行事としきたりの智恵袋 | コメントをどうぞ

大晦日に年越しそばを食べるのは何故?

いよいよ年末です。 年末といえば「除夜の鐘」と「年越しそば」。 今日は、年越しそばのお話です。 大晦日の年越しの夜に蕎麦を食べるという風習は江戸時代の町人の間で始まったといわれます。 蕎麦(そば)は細くて長い食べ物なので … 続きを読む

カテゴリー: 知って良かったといってもらえれば。, 行事としきたりの智恵袋 | コメントをどうぞ

お正月には祝い箸

今日は24節気のひとつ冬至です。 北半球でもっとも太陽が低く昼が短い日です。 ついに冬に至りました。これからが寒さも本番です。皆さんくれぐれも風邪に気をつけてお過ごしください。 さて、今日はお正月も近いので祝い箸のお話で … 続きを読む

カテゴリー: 行事としきたりの智恵袋 | コメントをどうぞ

「うちの子が一番特集」

こんにちは。 いよいよ今年も残すところ20日を切りました。 皆様にとって今年はどんな一年だったでしょうか。 フェイスブックを立ち上げたこともあり、今年ギフトナビは3回お子様の写真を特集をしました。 お子様の成長を共に喜び … 続きを読む

カテゴリー: 行事としきたりの智恵袋 | コメントをどうぞ

七五三の由来は

こんにちわ。 今日はお天気も秋晴れの快晴です。 七五三のお参りには絶好のお天気ですね。 さて、今日は七五三についての話です。 もともとは江戸時代の武家社会において、子供の成長の節目の儀式として3歳、5歳、7歳の時にお祝い … 続きを読む

カテゴリー: 未分類, 行事としきたりの智恵袋 | コメントをどうぞ

七五三には神社に参拝しましょう。

こんにちわ。 3連休も今日が最後。楽しい一日をお過ごしくださいね。 今日は、七五三についての話です。 もともとは江戸時代の武家社会において、子供の成長の節目の儀式として3歳、5歳、7歳の時にお祝いをしたのがはじまりです。 … 続きを読む

カテゴリー: 行事としきたりの智恵袋 | コメントをどうぞ

しきたり奉行 – なぜ三々九度を行なうのでしょうか。

こんにちわ。 今日は久しぶりに昼から雨模様です。 ギフトの世界では秋はブライダルシーズンなので引出物のご注文が急に多くなります。 そこで今回は結婚式に行なう儀式三々九度についてのお話です。 三三九度は夫婦かための杯なのは … 続きを読む

カテゴリー: 結婚式智恵袋, 行事としきたりの智恵袋 | コメントをどうぞ

しきたり奉行 – 雑節(ざっせつ)

こんにちは。 今日は9月11日日曜日ですが、この時期は運動会や体育祭のところも多いのではないでしょうか。 今日は雑節(ざっせつ)についてのお話です。 雑節は日本独自の暦で、中国で作られた暦である五節句や二十四節気では十分 … 続きを読む

カテゴリー: 知って良かったといってもらえれば。, 行事としきたりの智恵袋 | コメントをどうぞ

しきたり奉行 – 二十四節気(にじゅうしせっき)

こんにちわ。 今日は、二十四節気についてのお話です。 簡単に言うと二十四節気とは、節分を基準に1年を24等分して約15日ごとに分けた季節のことです。 農業の目安としてはとても便利なこともあり、日本に導入されるようになりま … 続きを読む

カテゴリー: 知って良かったといってもらえれば。, 行事としきたりの智恵袋 | コメントをどうぞ

しきたり奉行 – 重陽(ちょうよう)の節句とは?

今日9月9日は「重陽の節句」です。 「重陽の節句」は別名「菊の節句」とも言って不老長寿や繁栄を願ってお祝いする節句です。 今ではほとんど知られていないといっていい節句ですが、昔は最も盛んだったそうです。 古来中国では、奇 … 続きを読む

カテゴリー: 行事としきたりの智恵袋 | コメントをどうぞ